/

受験対策としての個別指導塾について

2014-12-04Wilson Cham | In : [個別指導塾]テーマリスト

公立の中学校に通っている生徒たちは学力で選別されているわけではなく、たまたま同じ地域に住んでいるというだけなので授業の理解度も生徒によっていろいろです。
そのため授業はある程度の人数が理解できれば次の段階に進んでいくというのが普通でした。
その進捗についていけるレベルの能力があれば問題なかったのですが、残念ながらわからない部分を残したまま授業が進むという悪循環に陥ってしまい、授業の内容がほとんど理解できないようになりました。
それでも中学校は留年がないので学習内容が身についていなくても卒業することはできます。



ただ高校受験を考えた場合にこのままではいけないということが問題でした。
そこで活用することになったのが個別指導塾です。
通常の学校の授業と同じように大人数で行われている学習塾ではなく、個別指導塾を選ぶことにしたのは自分の理解度に合わせて学習を進めていけるという点に魅力を感じたからです。
他の生徒を気にすることなく疑問に思ったことをどんどん質問できますし、しっかり内容を把握した上で次の段階に進むので、学習内容がしっかり定着するのを感じることができました。
おかげで無事に高校受験にも合格できましたし、個別指導塾を選んで正解でした。

Write a comment